コンプライアンス

健全な経済の発展には公正・透明で効率的な市場の下、金融商品・サービスが適正な方法で提供される必要があります。株式会社トリロジー(以下、当社といいます。)は、金融市場の一員として、法令等遵守が投資家の皆様からの信頼の礎であると考え、以下の態勢でコンプライアンスに取り組みます。

1.業務執行状況の監視とコンプライアンスの徹底
業界の豊かな経験を持つコンプライアンス管理責任者が、社内の法令等遵守状況を管理します。 また、コンプライアンス・プログラムの策定・実施や社内規程類の見直しなど、法令等遵守に係る諸活動を推進します。
2.コンプライアンス委員会
コンプライアンスに関する基本的事項及び重要事項の決定については、公平性・中立性を確保する観点から、社内委員から構成するコンプライアンス委員会において審議・決定します。
3.法務リスクの管理
必要に応じて弁護士等の専門家との協業を図りつつ、個別案件に係る法務リスクの低減に取り組んでいます。
4.監査体制
独立したコンプライアンスオフィサーによる内部監査、会計監査等を実施し、業務の適切性を検証してまいります。